某所で新月予報を出している「星見当番」の裏日記。裏当番&裏テントチームが執筆を担当


by ura_hoshimi

<   2008年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お休みはこれからだ

【お針当番記す】

2008年が暮れようとしている。
結局27日に始めた大掃除はたっぷり四日かかってしまった。
大掃除の途中で思い立って模様替えを始めたのと、
合間合間で色々と逃避行動に走っていたせいでこんなことに。

(逃避行動の一部。コンビニに人形服の型紙コピりに行く。
リトファで植毛してもらったクリスティーヌ・ジュリ@ナの髪型を
ちょこっと変える。1910年代リカのボディにボンドパックする。)

でも、どうにか作業台が使える程度まで片付いた。
30日の可燃ゴミ最終収集日にゴミ袋8つ分ゴミ捨てたー。
いらない資料とか使う当てもないままとっておいた紙箱とか
紙ゴミどんだけ溜め込んでたのー(不燃ゴミの回収は年明け)!

いままで気の赴くままにそこらのカゴだの紙袋だのに入れて
部屋の隅に積み上げていた布地と毛糸を収納すべく
近所の店で抽斗式の押入れ収納ケースを三つ買ったんだけど
甘かった。それから二回買い足しに行って合計八つよ八つ。
歩いて五分の店でよかった、って問題は距離じゃねええ。
どんだけ買い込んでるのよおおorz

八つ全部人形用の布地ってわけじゃないけれど。
一つは自分用のソックスとかストッキングとか、
直接肌に着けるもの諸々を入れてる。二つが毛糸。
(毛糸も多すぎるわ!用具込みだけどそれでも多いわ!)
それから針各種・ミシン糸・リボン・レースほか付属品と、
手芸店で買ったキット物(未着手)を合わせて箱ひとつ占領。

あと四つは、言い訳できない。ぜんぶ布。それとは別に
昔からある洋服箪笥にも布地いっぱい入れてるのだ実は。
そのうえ、これから縫いにかかる予定の振袖用の布地は
また別にして平たいカゴに積み上げて置いてある。
型紙とか鋏とかものさしとかは、せっ、洗濯籠にいっぱい入れて…

自分の溜め込み癖に、呆れた。マジで売るほど布持ってる。
どれも好きな布なんだが、多すぎだな。いっそホントに売るか。
二束三文でフリマにでも出すかね、ゴホゴホ。

真面目な話、もしもこれを全部自力で形にしていくとすると、
お針当番、バアさんになるまで手芸店には行かなくてよさそう。
いや、しつけ糸とか針とかそういう消耗品がなくなったら
行かざるを得ないだろうな。そういうの買いに行って、
つい当座必要ないんだけどこの布かわいーとか言って
余計なもの買ってくるから増えるんだよな。

とか思って片付けものをしていたら、使ってないしつけ糸3束と
前に買ったのを忘れて(使おうと思ったらしまい場所を忘れてて)
また買った縫い針とかまち針とか5mmサイズのスナップとか、
沢山出てきた。わーい、これでホントに当分お店に行かなくて済むぞ。
行かなきゃ誘惑もないから安心だ、あははははは…ははorz

書いてて落ち込んできた。買い物依存症か私。
手芸店巡りの依存症だな少なくともさ。

ともかく。埃で死にそうになりながら片付けた。
「埃じゃ死なない」というのは片付け嫌いの定番的言い訳だけど、
あれは一部事実で残りは嘘だと思う。

正しくは、こうではなかろうか。

「埃は、積もらせたままそっとしておく分には
(少なくともしばらくの間は)死なない。しかしながら、
その積もった埃を、意を決して掃除し始めると死にそうになる」

開けると隣家の声(超でかい。迷惑。)の声が入ってくるからと
普段は閉めっぱなしの小窓を久しぶりに開けて、
そこの網戸に溜まった埃で一回。ベッドの陰の埃で一回。
それから作業机を動かした後の埃で一回。計三回死にかけた。

さて。
プチ模様替えで、いままでベランダに面した窓側に置いていた
縫い物用作業台(端っこにノートパソコンも乗っけてた)を
壁際にある飾り棚兼ライティングビューローの隣に移した。

で、ライティングビューローの作業面が単なる物置になってたのを
片付けて、そっちにノートパソコンを置いた。いままで作業机の端の
あぶなっかしい位置に置いていて、そこだとベッドの端っこに腰掛けて
ネットができたのだけど、それが諸ダラの根源だと思ったから
ちゃんとベッドから離れて普通の椅子に座って使うことにした。

でも実はパソコンじか置きではなくて、ちょうどサイズがぴったりだった
白木の四角いティートレイに載せて、それを作業面に置いてるから
やろうと思えばトレイごと持ち上げてベッドでネットも(^^;)☆\(--;)

結果。
床に置いていた本やらなにやらを片付けたからでもあるけど、
利用できる床面積が増えた。これだけ平面を確保できると、
大物(=人間用)を縫うときに床で裁断ができる(片付いてればナー)。

縫い物用作業台からパソコンを移動させたので、作業台も
広く使えるようになった。作業台の真上が照明(壁付けタイプの
スポットライト使用)なので手元が明るいのも嬉しい。
今度から撮影もこの台の上でできそうだ。

例年よりも少しだけ長い貴重な冬休み、ただ掃除するだけで
前半まるまる使ってしまったわけだが。まだ後半がある。
お針当番としては、後半こそが休みだ。さあ作業だ。色々縫おう。

それ以外何もしないのですか、とな。しません(きっぱり)。
不信心者で人混みが嫌いなので初詣とか行きません。
不景気ですし元々出不精なので旅行も滅多に行きません。
服も靴もイレギュラーなサイズなので福袋とかも買いません。
一応バーゲンは覗くかな。正月映画、観たいものなかとです。
親戚は遠方だから年始廻りもなし。ご近所に挨拶する程度。

よいのです。お針当番が休暇に針持たなくてどうするですか。
裁って縫うですよ。縫いまくるですよ。ふふふふふ。

あ、写真は少し撮る。リエ三人を集合させたことがなかったから
振袖着せて記念撮影する。新調は一人分だけだけど、とりあえず。
[PR]
by ura_hoshimi | 2008-12-31 19:27 | お針当番記す

目元チークは魔性の証

【お針当番記す】

洗濯機に大物突っ込んで仕上がり待ちの間に更新。

今日はお昼前に例のあの子が来るのでデジカメ充電中。
来たら祭りになること必至だから、その前に先週連れてきた
キャッスルお人形教室リカちゃんを載せておかなくては。

c0054904_1042984.jpg

持ってない服で欲しい服というのを優先したので
いまひとつ彼女に合ってない色だけど。
(しかも靴は赤。これも持ってない色優先)

定番っぽい薄紫目茶まつ毛アイシャドウなし。
ダークブラウンのストレートロング横分け。
前髪は片方だけカットあり。リップは濃い目ピンク。

で、目元チーク!!!

大宮リトファで金髪緑目・目元チークのリカちゃんを目撃して以来
(これもお人形教室の)「これで黒髪があったら最強」と思っていた。
東京フェアで、お人形教室のカゴの中に上と同じ子を見つけた。
しかしそのとき既にワインレッド髪の教室リカを購入済。
一度に2体もリカちゃんを連れ帰るのもアレであろう、とか
黒髪紫目アイシャドウなしだとうちの鵺さんとカブるなあとか
諸々考えて見送った。

しかし買わずに帰ったせいで後から思いがつのるつのる。
横浜じゃ開場した途端お人形教室のテーブルへ一直線して
同じ仕様がいないかどうか探しちゃった。アホだ自分…

c0054904_10232641.jpg

で、見つけてしまった。
記憶の中にあるのよりもチークが薄かったけど、
同じ髪色髪型の目元チークっ子が一体だけ。
迷っている間に売れてしまっては困るのでとりあえず確保!
カゴに入れておいてリトファの注文に向かった。

注文を終えてもう一度お人形教室コーナーに戻ると、
同じ髪色で深緑目のリカちゃん(チーク通常位置)を手にして
なにやら迷っている風情のお姉さんがいた。その人の隣で
紫目・目元チークの子が他にもいないかと物色していたら
そのお姉さんが「この髪、本当の黒ですかねえ」と訊いてきた。

そこに出ている中では一番のダークヘアで一見、黒なんだけど
もしかしたら黒茶かもしれない。お人形教室のテーブルって
ちょっと窓から離れててダークカラーの判別がつきにくいのよね。
そのお姉さんは真っ黒髪のリカちゃんが欲しいんだそうだ。
黒茶だったら買わないって(着物要員だろうか)。

そうか、真っ黒じゃない可能性もあるのか。
それを聞いたらお針もちょっと気になってきた。
さいわい本当に真っ黒な髪の月間リエ嬢持参だったので
お姉さんを誘ってすぐ後ろの窓際まで移動して
自然光で色を比べてみた。

(よく考えたらリトファテーブルの髪色見本と合わせて
色を判別するという手もあったなと後で気付く)

結果。
「黒茶だ。」「黒茶ですね。」
お姉さんは速攻で緑目リカちゃんを戻しに行き
お針はその場で目元チークリカちゃんを手に心グラグラ。

黒茶かー。真っ黒じゃないんだ。
じゃ、すず子さんとカブらないじゃん(ニヤリ)。

ええ、その前からもう買う気満々ではあったんですけどね。
黒髪紫目アイシャドウなし、すずさんとカブる!というのが
買いたい気持ちの中の一点の雲だったんでございますよ。

いや、この子は目の紫色が青みが強くて鮮やかだ。
うちのすずさんは灰紫っぽい。いやしかしそんな理由で
連れて帰って「目元チーク萌えー」とか言っていたら
すず子さんへの愛が薄れることになるかも。いやいやいや
姫カット最強だから。薄れないから。いやいやしかし、
もし目元チークで紫目で姫カットだったらどうなる!
この子は横分けだから再植毛で真ん中分けにできるし
そうなると…うわああああん。

とかグルグル考えてたことが
「この子は真っ黒髪じゃない。だからすず子とは競合しない。」
これで一点の曇りもなく快晴(そうか?)。黒じゃないから
姫カットにもしない。横分けかわいい。よし買うぞ。
ええ、100%自分への言い訳だと思います。でも買った。

帰宅して髪を洗い、少々チークが薄かったので
人間用のチークで色をプラス。かわいいー。魔性ー。

なお、手持ちのダークヘア娘と比較検討してみた結果
この髪色は黒茶ですらないことが判明。うちで黒茶の人は
リトファカオリちゃんなんだが、それよりも明るい。
巽ちゃん姐さんは焦茶髪なんだけど、姐さんよりも明るい。
ゆかたリカちゃん・うさぎよりも明るい。

お城のサランで色番号何番に当たる色かはわからないけど
焦茶と呼ばれてる色のうちのどれかと思われる。
でも、ぱっと見ナチュラルな黒髪に見える。人間でも
染めてない髪の人で、一見真っ黒だけど実はこれくらいの
焦茶だっていう人は多いよね。

(余談。お針当番は髪を染めてないが、髪色比べをすると
やはり真っ黒ではなくキャッスルで言う所の黒茶に近い)

c0054904_11104680.jpg

目元チークはいいねえ危険物だねえ。
赤着せてみたいねえ。とりあえず浴衣を当ててみる。
あっ、いい!季節はずれだけどイイ。

縮小するのが大変だけど、またリカサイズで赤縫うか。

横浜会場の休憩テーブルでお茶を飲みつつ
お会計したばかりのリカちゃんに服を着せていたら、
ある人(真っ黒髪リカちゃんを探していた人とは別)が
色髪リカちゃんを何体か確保してきて、どれを残すか
(というか何体まで買うか)迷いに迷っていた。
「どれが可愛いと思います?」と話をふられたので
見せてもらったら、目元チークっ子がいた!

紫目・茶まつ毛・アイシャドウなし。
ワインレッド髪で真ん中分けストレートロング。
前髪ぱっつん(眉毛が見えない長さ)で目元チーク。
これが!すごく可愛かった!ワインレッド髪に紫目って
葡萄の妖精みたいだわあ。

こんな子いたんだ。見落としてた。
うちにワインレッド髪横分け茶目のあの子が
先にいるんでなかったら、今日このダークヘアで
紫目・目元チークのこの子を見つけなかったら、
その子に転んでたかもしれないわー。危険危険。

その人はお人形教室通常版のその子と、
スペシャル版のワインレッド髪・横分けセミロングで
前髪シャギーの子と、どちらにしようかと悩んでた。
スペシャルの子はパンク服が似合いそうだった。

「三人に絞りたい。三人なら多分旦那にも怒られない筈。
でも欲しい子が四人いる。四人連れ帰ったら呆れられる?」
とずーっと関西弁で逡巡してたけど、どうなったかな。
カゴには他にピンク髪と明るい茶髪と金髪と赤毛がいたけど。

「こんな子(ワインレッド髪で目元チーク)いたんですねえ」と
言ったら、その人はお針が着せたブルーのワンピースと
レースの上着を見て「えっ!そんな服どこにあったんですか?」
と言った。ひとりで選んでると、色々気付かないことがあるので
他の人のチョイスを見せてもらうのは勉強になっていいねえと
しばしお喋りする。そのおかげで欲しい仕様が増えるんだが。

って書いてるうちにヤマトの諸君来た!
1910年代リカちゃん持ってキター(゚∀゚)♪
バリバリ開封。情け容赦なく開封。うちに来たが最後、
箱入りのままではいられず着せ替えし倒される運命だからな。

がーん。上着脱がせたら腕にばっちり慰労ツリー。
じゃなかった色移りー。それと後ろ髪が跳ねてる。
チャームポイントの左右の「ワカメ巻き」が片方長すぎ。
でも、それでもすっごくかわいいよー。

現在、ワカメ巻きを微調整中。後ろ髪のハネを直して
余ってるリカボディに換装してから披露の予定。
元ボディはなんとか色移りが取れないか試してみる。
木工用ボンド買ってこよ。
[PR]
by ura_hoshimi | 2008-12-27 11:43 | お針当番記す
【お針当番記す】

本日、2008年の仕事おさめ。明日から休みだーうれしー!

いろいろやりたいことはあるけれど、まずやるべきことからか。
部屋、掃除しなくちゃ。あと窓拭かなきゃ。あと布整理しなきゃ。
近所のホームセンターで押入れ収納ケース的なものを買ってこよ。
(とうとう収納場所からあふれ出したらしい)

とりあえず今夜は早寝する。明日早起きしてまず洗濯するから。
セーター洗って干しつつ宅配便待つ!ふっふっふっふ。

リトファ横浜戦利品、まだ載せてないのがあるんだけど。
今夜もまだクリスマスリカ画像。リーメントのCA服着せてみた。
これがやりたかったの。

c0054904_0351295.jpg

かわいい。アイプリが一部反射してるのが惜しいがかわいい。
オフホワイト髪に水色目だから、これはきっと似合うと思った!
狙いどおり!赤いスカーフもよく似合ーう。

c0054904_0375670.jpg

全身。タイツとブーツはデフォのまま。
ん?なんかバランスが変。っていうか絶対領域はいずこ。
このブーツ、すずさんに買ったのと同じロングブーツなのに。

あ、リカボディだと普通のミニ丈にしかならないのか!
すずさんは25cmボディだからマイクロミニだったんだな。
なんとなくバランスが悪いので、同じ白いブーツで
もうすこし短い丈のを発掘したらもう一度撮影してみる予定。

c0054904_0433462.jpg

ピアスはサンタ服に合わせた真っ赤なハート型。
水色とオフホワイトにアクセントカラーが赤って、
ちょうどこの服と同じ配色。

髪をきれいに内巻きに整えると賢そうな感じでかわいいけど
ちょっと毛先を持ち上げて乱してやっても素朴でいいな。
宮崎アニメに出てくる女の子みたいな感じ(私見)。
[PR]
by ura_hoshimi | 2008-12-27 00:53 | お針当番記す
【お針当番記す】

1/6ドール用のお洋服と着ぐるみの通販サイト、プチアミさん。
いままで一度もお買い物をしたことはなかったが、
なにしろ着ぐるみがかわいいんでブックマークしてた。
「いつかこのお店でベッツィ用の着ぐるみ買うんだ」と思って
時々見に行ってた。色々先に欲しいものが出てきて
いつもベチ用の着ぐるみは後回しだったんだけど。

最近、見に行ってなかったんだが。
(なにしろ最近はベッツィ自体もあまり構ってなかった)

ゆうべふとベチのことを思い出し、片方がハゲヘッドだから
ウィグでも買おうかとネットサーフィンしてて「そうだ着ぐるみ」と
プチアミさんに行ってみた。そしたら今月末日付で閉店だってorz

幸い大晦日までは注文を受け付けてくれるというので
(28日~31日までの注文は、年明けの発送)
慌てて売場に行って目当ての着ぐるみ二着をポチる。
ま、間に合った。今日お金振り込むわー!

買ったのは、薄緑のカエルとペンギン。
リカちゃん用の着ぐるみも各種あってかわいいのだが
(一部売り切れあり)、お針は個人的に着ぐるみ着せるなら
ベチの方が体型的にかわいいと思うのでリカ用は買わず。

うさぎたんとかねこたんとか着たリカちゃんを想像すると
多少萌えなくもないけれど、むしろリカちゃんだったら
(つーかうちのリカたちだったら)全身着ぐるみよりも
むしろ耳カチューシャとしっぽ付きレオタードがい(^^;)☆\(--;)
[PR]
by ura_hoshimi | 2008-12-26 06:35 | お針当番記す

きせつもの

【お針当番記す】

リトルファクトリー横浜の戦利品。季節もの。

c0054904_0273452.jpg

ステッチの入ったミニスカートにハイネックの長袖カットソー、
フードつきのショートジャケット。赤地に白いファートリミングと
クリスマスっぽい色をしている以外はいたって普段着っぽい
今年のクリスマスリカちゃん。中の人がかわいくて購入。

この衣装、デザインは普通っぽいけどよく考えてある。
上半身は白の長袖に赤い上着を重ね着する仕様、
そして赤のミニスカートは薄手の白い生地で裏打ちしてある。
スカートのウエストベルトと縫い代部分だけは表の赤い布が
露出しているけど、カットソーの裾をスカートに入れて履くので
ウエストベルトは素肌に直接触れず、脚は白のタイツで完全防備。

フードをかぶせっぱなしにさえしなければ、
まず色移りは心配なさそうな親切設計。ありがたいなあ。


c0054904_027591.jpg

オフホワイト髪、横分けシャギーショート、水色目。
ナチュラルリップでアイシャドウなしなところがツボ。

北欧の女の子みたいでかわええのう。
前髪を水平にあげてピンで止めたら、
映画『ロッタちゃん はじめてのおつかい』の
ロッタちゃんみたいになりそう。

キャッスル制服リカちゃんの紺の方の子、
金髪おかっぱで水色目のあの子がかわいくて
ああいうクリッとネコっぽい水色目の金髪リカちゃんが
ほしいなあと思ってた。

で、実はカスタム用に水色目の国産リカちゃんを
格安で手に入れて、リトファでオフホワイト髪の
横分け内巻きボブにしてもらうつもりでいたんだけど。

さて毛を抜く前にヘアカットの練習台にするかねえと
思っていた矢先にキャッスルがクリスマスリカ発表。
見ればちょうど注文しようと思っていたのと同じ髪色で
同じ横分け内巻きボブじゃないの!しかも水色目。

リトファで全植毛頼むより、買った方が安いんだなあこれが。
(もっとも、注文しようと思っていた髪形はそっくり同じじゃなくて
キャッスルのこれをオフホワイトにしたものなんだけど)
前髪が違うし分け目も逆だけど、それを除いたらほぼ理想…!

てことで、アキバフェアからこっち、迷いに迷った末
結局横浜から連れ帰り。中の人が大変に可愛いので
キャッスル制服リカちゃん(紺)への未練もすっきり解消。

で現在、茶まつ毛・水色目アイシャドウなしの
カスタム候補だったリカちゃんが手元にあるのよねえ。どうしよ。
ちなみに「ゆかたリカちゃん いちご&チェリー」の子(本体のみ)。

まだ毛刈りも毛抜きもしていないのが不幸中の幸い。
茶髪だけどいちまさんみたいな長めのおかっぱで、
着物は普通に似合いそうだから、振袖をあつらえて
衣装込みでどこかに養女の口をさがすかな。
まあそれは後日かんがえるとして。

c0054904_0315055.jpg

ともかく、メリークリスマス。
[PR]
by ura_hoshimi | 2008-12-24 00:42 | お針当番記す
【お針当番記す】

キャッスル11月月間リエの振袖が縫えたので披露。

c0054904_2338544.jpg

全身はこんな感じ。
表地はすず子さん一押しの赤地に菊と蝶模様。
地紋入りのポリエステルちりめん。少し硬い。
裏地は桜色。人間用の着物の裏地だけど材質は不明。
見せかけの長襦袢の袖と伊達襟は手芸用の鬼ちりめん。

c0054904_23445790.jpg

黒髪ぱっつんストレートロングに赤は最強に似合うなあ。

晴れ着を着せられて、いつもの倍も嫌そうに見えるリエ嬢。
実に生き生きと嫌がってくれるので沢山シャッターを切ってしまう。

c0054904_23572849.jpg

帯は黄色地に桜の織り模様が入った金襴。
結びは二枚羽文庫。帯揚は古い絞りのはぎれで作った。
黄緑とオレンジのぼかしだが、黄緑の部分だけ見せている。

どちらも前回振袖の大量生産をした時に作り置きしてたもの。
この振袖に対してこの帯と帯揚げの取り合わせは
アリといえばアリだと思うけど、それをこのリエと合わせて
合うかと言うとちょいと疑問なので、いずれ帯関係は変えるかも。

帯締めはいつものパナミメタリックヤーン。振袖の柄に合わせて
花結びの足をもう一度花結びにして、チョウチョっぽくしてみた。

c0054904_073871.jpg

リトファ横浜会場の休憩テーブルにて。
これは少し明るめの赤に写っている。
上の緑背景の画像の方が実物に近い色。

c0054904_093083.jpg

リトファリエ改と並べてみた。
同じリエなのに、彩色と髪色が違うだけでかなり別人。
雰囲気も違えば似合う色も違う。

今度キャスコレリエも久しぶりに出して、
スリーショット撮ってみようかな。
[PR]
by ura_hoshimi | 2008-12-23 00:14 | お針当番記す
【お針当番記す】

リトファ横浜で目についた展示。
まずは入ってすぐのところにあったマドモアゼルの新商品。

c0054904_2333367.jpg

ええとええと、これは誰だ。サユリじゃなくてサヤカか。
隣はトモキだと思う(男子ドールの顔と名前が一致しない病)。
背景が赤いベルベットなもんだからアカアカしくって
わかりにくいけど、実物はもう少し深みのある鮮やかな赤。
これはちょっと黄色みがかって朱赤っぽく写ってる。

赤のウールっぽいダブルブレストのコートにロングブーツ、
モケモケっとした素材の赤いハイネックの服を中に着てるっぽい。
帽子はインナーと同じ素材でメーテルの帽子みたいな形。

ふ、服だけほしい服だけ。そんで巽ちゃん姐さんに着せる。
あの頭(火消しキサラだから)じゃ帽子かぶれないか。
じゃあ月間黒髪リエに着せる。前髪ぱっつんロングストレートで
ちょうど髪型同じだし!服だけ売らないかなあコレ。

c0054904_2341355.jpg

赤コートのサヤカたちの頭上にディスプレイされてた子たち。
キャッスルで新しく発売される「ハッピーバースディティアラ」の宣伝。
写りが悪くて申し訳ない、この部屋はドアを開けた向かい側が大きな窓で
この箇所が思いっきり逆光になるのだ。

ティアラっていうか、形としてはちっちゃいクラウンだよね。
毎月の誕生石(を模したラインストーンなんだろうな、たぶん)を
はめこんだ小さい金色のかんむり。毎月一種類ずつ発売だって。

これ、どうやって頭に固定しているのやら。
少なくとも透明ゴムの類は見えず、ヘアピンも見えない
(ドレスアップコレクションのリナ様たちは、ベールを固定するのに
普通のヘアピンを使っている)。

ところでこのティアラ、円筒状じゃなくて正面から見えるところだけ、
つまり半円形のかんむりなのだ。遠目から見た時、色が金色なのと
意外と頭の手前の方、生え際から5mm下がったあたりについてる感じと、
それとこのサイズからして「おひなさまの額についてる金色のやつ」かと
思ってしまったよ(^^;)。

お針当番思うに、これってティアラの脚部分に小さいコームがついていて
髪をすくって差し込むようになっている気がする。まさかとは思うが
ピンになっていて頭皮に突き刺して飾るわけでもないだろう。

いつから発売、とは書いてなかったけど、2009年1月からかなあ。
毎月、当該月の誕生石をつけたのが発売なんだろうから、
お針が欲しい石のが来るのは年末じゃないか(キサラの公式誕生日に
あわせたら12月のターコイズ、リエの誕生日なら11月のトパーズ。
あ、たまきもターコイズだね。お針当番自身も12月生まれだから
やっぱりターコイズ)。あと、見本はゴールドばっかりだったけど
シルバーも欲しいな。デザイン違いとか出ないかな。

今回のリトファ横浜は、大宮やアキバと比べて会場が広く明るく、
休憩テーブルもゆったりしていてよかった。お子様も数人来ていて
なりきりドレスやプレイスペースも充実。たくさんの女の子が
色とりどりのなりきりお姫様ドレスを着て遊んでて、ほほえましかった。

お正月には、ドレス以外に着物の貸し出しもしてくれるそうな。
で、貸し出した「なりきり着物」と同じ色の着物を着たリカちゃんも
販売するそうで。その告知と、見本のキャッスルお正月着物リカちゃんが
三体展示されていた。

c0054904_23574968.jpg

黒髪によく映える赤い着物のリカちゃんと

c0054904_23584582.jpg

茶色の髪にシックな金茶と白の着物のリカちゃんと

c0054904_23593457.jpg

濃い目の金髪にかわいい桃色の着物のリカちゃん。

三種類とも水色目で、髪色は違うけど髪形は同じ。
横分けストレートぱっつん前髪、片側にサイド三つ編み。
三つ編みを止めているリボンはお着物の色に合わせて、
赤・ベージュ・ピンクにしてあるところが細やか。

お針はこの髪型の生え際の直線っぷりと前髪の厚さが
あまり好みではないけれど、それでも今年の某国産着物リカよりは
だいぶマシだわ。髪なんか気に入らなければカットすればいいんだし。
(あいや!買いません。買いませんよ!!)

ほか、気になった展示物。
ドレスアップコレクションのリナ様ズ、先日のアキバにも
来ていたみたいなのだけど撮影を忘れたので、今回は撮った。
と言っても、お針が個人的に好きな仕様だけだけど。

c0054904_064833.jpg

オフホワイトの、なめらかなシニヨン髪のリナ様。
額に斜めに巻きつく三つ編みも凝っていてきれいだが、
ベールのヘアピンが目立つよorz

グレース・ケリーのようで今回のコレクション中一番好き。
アイシャドウが鮮やかなエメラルドグリーンなのに、
トータルで見て全然違和感ないのは凄いな。

c0054904_083950.jpg

ドレスはこんなのを着ていたけれど、お城のHPでは
別のドレスを着て写ってたよね。このマーメイドラインよりも、
スカートがふわっとしたシンプルなレースのドレスが好き。

c0054904_09386.jpg

そうそう、これ。お城のHPではグレース・リナ様は
こっちを着て写ってた。これが好き。

c0054904_0104736.jpg

このリナ様もきれいだよねえ。髪型もメイクもドレスも。

ほかのリナ様ズはあまりお針当番の琴線には響かず。
後は歴代のキャッスルオリジナルドールたちを見てまわる。
キサリエも沢山いたけど、髪が乱れてかわいそうな子もいた。
一応撮影してみたがそれを出すのはあまりに気の毒なのでやめる。
髪、直してやりたかったな。

なぜかキサラとリエは隣同士に配置されていることが多かった。
その中で、妙にいい雰囲気になってるキサリエコンビがいて驚愕。

c0054904_0122472.jpg

金茶ショートキサラがワイン髪リエになにやら耳打ち。
髪が触れ合うほど接近して、何やってんですかアンタらはー!
萌えてまうやろー!!

c0054904_0181395.jpg

このリエ、色っぽい。
ワイン髪にアクアブルーの目って、意外性があって綺麗だな。
リップの色もいい。うっ、製造番号を控えてくればよかった。

と、お針が惹かれた展示はこれくらいでした。
うちの月間リエ嬢の振袖姿は、明日にでも披露の予定。
[PR]
by ura_hoshimi | 2008-12-22 00:22 | お針当番記す
【お針当番記す】

ゆうべは月間黒髪リエ用の振袖を仕上げるので徹夜。
振袖本体は割と早く、夜中の1時半過ぎには仕上がったのだけど
伊達襟と帯と帯回りの小物の色決めに手間取ってしまった。
なんとか着つけが完了したのは夜中の3時。それから寝たら
絶対昼まで目が覚めないと思って、いっそ起きていることにした。

ひまつぶし兼眠気覚ましに動画サイトでお笑い系の画像を探す。
画面見なくても笑えるような音楽系(ものまねとか)ばかり選んで
それをBGMに縫い物したり横浜に持ち込む人形を梱包したり。

「○○○○の ピッチ上げ(下げ)たら ×××××」シリーズが面白かった。
タイトルが五七五になってて、ある歌手が歌ってる曲のピッチを
上げる(下げる)と別の歌手の声そっくりになる、というネタ。
「一青窈 ピッチ下げると 平井堅」とか。タイトルが五七五じゃないけど
沢田研二のピッチを上げたら水前寺清子そっくりになるとか。

いちばん笑ったのは「マーチンの ピッチ上げたら 綾戸智恵」。
『め組の人』で、たぶん元曲の1.5倍速くらいで再生されてるんだけど
本当に綾戸智恵が歌ってるみたいに聴こえる。声も似てるし、
歌い方の感じもよく似ててすごく可笑しい。つい何度も聴いてしまった。

で、そうやってるうちに夜も明けたので顔を作って身支度し、
7時半に出発。午前中は新宿で生地屋さんめぐり、
午後は横浜リトファというのが本日の予定。

午前、生地屋さん2軒をハシゴして入手したもの。

・ブルーグリーンのチャイナブロケードのはぎれ
・淡いピンクの桜模様の金襴のはぎれ
・黒地に金で花唐草模様の金襴のはぎれ
・オペラピンクの無地ちりめん
・ワゴンセールになっていた薄手のコットンはぎれ2種類
・オルファロータリーカッター二本(大・小)

11時半に新宿を出てリトファ会場の鶴見へ。
会場に着いたのは12時半。もう来るのは3回目なので
超がつく方向音痴のお針でも迷わず辿り着ける。

開場するまでロビーのテーブルで注文票を書いていたら
お城のお姉さんが来てリトファの予約確認をしてくれて
順番待ちのカードをくれた。番号は3番。おお今回は早い。
ってロビーに人はそんなにいなかったのに、お針の前に既に二人
受付済みの人がいたんだな。上には上がいるもんだ。

13時開場。ドア開けてすぐのテーブルに、マドモアゼルと
他の企画商品のディスプレイがあった。後でじっくり見ることにして
お針はお人形教室のテーブルに向かう。アキバフェアで見かけた
紫目に目元チークで黒髪の可愛いリカさん、まだいるかなと思って。

どうにか一体、探していた仕様の子を見つけて
後でじっくり検討するためにカゴに入れたところで
リトファに呼ばれる。おお早い。リトファテーブルに行ったら、
いつもの担当者お二人の他に、見慣れないお姉さんがもう一人いた。
どうやらお城はリトファ担当者を増員した模様。

お針の担当は、以前にも何度か担当してもらってるお姉さん。
お姉さんお姉さん書いてるけど、思えばお城のスタッフは
いつもいるあの小父さん以外は確実にお針よりは年下だろうなあ。

まずはイチからのオーダーであるリエの仕様から相談。
前回お願いしてとても美人に仕上がったリトファリエ改と
同色髪型違いの「オトウト」を作らんとて。事前のヘッド予約も
「灰目・茶眉」指定で出しておいた。

しかしながら、あのリエのアイプリはアイシャドウのせいか
瞳の星のせいか、遠目で見るとほとんど茶目に見える灰目。
「灰目」と書くと、あのヘッド入りの卵パック(違)にいくつか並んでる
けぶったような淡い灰色目のヘッドと思われるかな、という不安もあった。
いっそ予約メールにうちのリエ嬢の画像を添付して「このヘッド」と
指定したかったくらいだ。

案の定、お城で取り起きしていてくれたのは、
けぶったような淡い灰色目のヘッド。これはこれで
儚げでかわいいのだけど、お針が今回求めるのはそれじゃない。
もし、どうしてもないようだったら今回のオーダーは諦めるかなと
思いながら、駄目モトでバッグからリトファリエ改を出して
「欲しいのはこの子と同じ彩色なんですけどね。」と言ってみた。

そしたら!お城に戻ってもう一度在庫確認して、なかったら
同じアイプリの子を彩色段階から作ってくれるとおっしゃる!
ええっ、そういうこともできるんだ、とお針当番感激。
ぜひにとお願いした。

城のお姉さん、ケータイを取り出してリトファリエ改の顔を撮影。
それだけでは心もとないからとオーダーシートにもアイプリの絵をかいて
「ここは何色、ここは何色」と細かくメモ、「仕様書で確認すること」と
但し書きも入れていた。頼もしい。ありがたいー。

髪色はリトファリエ改と同色全メッシュ(この人いつのオーダーでしたっけ?
大宮でしたか?じゃあファイル見て髪色番号確認しますねとお姉さん。
前のオーダーシート控えを持ってくれば話が早かったなと反省するお針)。
髪型は横わけシャギーショートで、双子の弟にしますから!とお願いした。

最大の懸案事項だったリエのオーダーが済んだので、残るはリメイク分。
土曜の午後に毛を抜き、茹でて毛穴引締済のゴスロリフローラを出して
オフホワイトのゆるウェーブでオーダー。これは何も難しいことがないので
サクサクと進む。

最後にうちの姐さん、CG学ランキサラの史子嬢を出して
追加植毛と結いなおしの相談。あまり植えすぎると雰囲気が
変わってしまうので、と言いながら城のお姉さん、頭の状態を
丁寧に見てくれる。ハゲの箇所に追加植毛をして、
髪を結いなおすのと一緒に、耳の両脇に垂れてる毛の量が
左右で違っているのも毛束の取り分け方を加減して
均等になおしてくれるという。よかったね姐さん、美人度上がるよ。

今回のリトファはこれだけ。
予約要員に入れ忘れた月間リエ嬢も一応連れて行ったので、
注文とは別にちょっとした世間話で「いずれリップリペイントで
お世話になるかもしれないけど、今こうなってます」と
お姉さんに振袖姿を披露。

お針としては、月間リエは着物要員にしてはあまりにも
リップがナチュラルカラーすぎるので、すず子さん風に
桜色リップにしたいなという気があるのだけど、
城のお姉さんの意見では、現状のままであっても
それはそれで着物が似合わないということは
ない気がするという。とりあえずしばらく着物着せたまま
様子を見てみることにした。

その後、少し休憩して、お人形教室のリカちゃんと
今年のクリスマスリカちゃん(まだ沢山あった。一昨年のもあった)
を買い、ジェニーサイズのカントリーエプロンも二枚買った。
アゾンで買ったフリルのエプロン、後ろがスナップ止めで
蝶結びリボンは飾りだったもんだから、着物の上からだと
ウエストが止まらないのだ。お城のカントリードレス用エプロンは
後ろが自分で結ぶタイプのちゃんとしたリボンだから着物もOK。

それから気になる人形を何点か撮影して、
月間リエ嬢も撮影して帰ってきた。で、画像は後で上げることにして
お針はこれからちょっとね、本日のもうひと勝負がね…。


追記。

ふほほっほっほ!お針当番、歓喜の舞。
お財布には痛いが、何度目かの正直。
げっとしましたのことよー、アレ。オレ!(壊れ気味)

と、とりあえず休憩してくる。
写真入りリトファレポは後ほど。
[PR]
by ura_hoshimi | 2008-12-21 21:07 | お針当番記す

水曜夜までの進捗

【お針当番記す】

いろいろあって(取り扱ってる資料に不備があって残業したり、
帰りの電車で寝過ごして引き返したり)23時過ぎに帰宅。
それでもネットしながら針は持つ。お城からのメールで
リトファの予約受付完了のお知らせが来た。後は用紙を待つばかり。


で、振袖進捗。
今日も作業は順調に遅れている。

火曜夜…左右のおくみを縫っただけで力尽きる。

水曜夜…おくみと袖裏の縫いしろにアイロンをかけて折る。
両の袂から袖口までを縫う。両脇を縫う。

木曜夜の予定…とりあえず今日よりは早く帰る。
まず水曜夜縫った箇所のアイロンかけ。
それから袖裏のまつり縫い(できるところまで)

あと残っている作業。

1.袖つけ線の縫い代を始末する。

2.裾に裏地をつける。

3.襟つけ。

4.見せかけの襦袢袖をつける。

5.伊達襟をつける。

6.半襟をつくる。

7.帯をつくる。

8.帯揚げをつくる。


うわ結構工程残ってるな。
[PR]
by ura_hoshimi | 2008-12-18 02:08 | お針当番記す

わすれてた

【お針当番記す】

なにか変だなと思ったら。おくみ縫いを忘れてた。
明日はおくみからだな。
[PR]
by ura_hoshimi | 2008-12-16 02:56 | お針当番記す