某所で新月予報を出している「星見当番」の裏日記。裏当番&裏テントチームが執筆を担当


by ura_hoshimi

<   2007年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【お針当番記す】

小美人のメイメイ&新人リカ族撮影会と並行して、


c0054904_23184976.jpg

すず子さんは久々にデフォ服に着替えていた。


c0054904_23212274.jpg

ボディ換装して腕が伸びたため、上着の袖丈が足りなくなった。
お針が「手首隠し」の小細工をほどこしている間、
インナー姿で待機のすず子嬢。脚も膝下が伸びたので
ソックスから膝小僧が覗くようになった。

なお、このボディ(ボークスのEBビューティ・ミディAタイプ)でも
このノースリーブシャツはなんの支障もなく着られた。
問題だったのはスカート。このボディ、胸は薄いのに
ヒップと太腿は意外と張っているのだ。

スカートのあきを最大限広げて、やっとヒップの一番太い所を通す。
ウエストのスナップはぎりぎり止められたが、あと2、3mmくらい
外にずらして付け替えたほうがいいかも。


c0054904_23335890.jpg

上着を着せて、ロッキンホース履かせて。
ああっ、ソックス片方ずり落ちてたね(汗)。

足りない袖丈は、白のプリーツレースを輪に縫って
内側に着た長袖シャツのレース飾りがこぼれ出た風に
袖口の内側にあらく縫い付けて誤魔化す。

「黒っぽい上着にいきなり白フリルって変じゃないー?」

何をおっしゃるお嬢さん。
こういうジャケットの袖から下に着たシャツのレースが
はみ出てるのは18世紀までの男性服では定番ですぜ。
ディズニー映画のフック船長だって、海賊服の袖から
レース飾りをひらひらさせてるんだから。

「でも、レースだけざくざく縫い付けるのって手抜きじゃ」

なーに、もともとレースの襟飾りや袖飾りってのは
簡単に取り外して付け替えたり洗ったりできるように
あらーく仮止めするものなんざんすよ、お嬢さん。
着物における半襟とかうそつき袖みたようなもんですな。

「海賊で思い出したけど。この服に合う帽子がほしいわ。
ナポレオン風で羽飾りとリボンのついたの。それから、
サーベルと黒エナメルのロングブーツも欲しいわね。」

うーん、サーベルはたぶん調達できるけど
帽子とブーツはもうちょっと考えさせて。


c0054904_2349237.jpg


でもきっと、こんな顔をされたら、ナポレオン帽もブーツも
近いうちに貢いでしまうんでしょう。

当番家最古参にして最凶の小悪魔、健在。


c0054904_23533519.jpg


すず子さんと、二人目のリカ族・アリエルリカちゃん。
同じ日本産のリカ族で、顔の仕様もほとんど同じ。
でも、髪色と髪型が変わるだけで、えらく違う顔に見える。

(ああ、この写真、アリちゃんの腕と比べると
すず子さんの手がいかにも黄色く見えるなあ。
ボークスボディが黄変しかけているのと、アリちゃんが
まだ新しくてピンクみの肌だから余計に差が目につくけれど
肉眼で見るとここまで黄色くはない)


c0054904_054856.jpg


ちょっと比べてみよう。

まず、アリエルリカちゃん(だんだん人数が増えてきて
名づけが大変になってきた。彼女はもっぱら「アリちゃん」と
つづめて呼んでいる)。彼女はやたらとチークが濃い。
ほっぺたがぷっくりと赤くて、コドモコドモして見える。

これに対してすず子さんは、ごく仄かな桜色チーク。
黒髪の姫カットがちょうどそのあたりを隠すので、
頬の色はあまり目立たない。

同じこげ茶眉・こげ茶まつ毛・紫目のパールピンクリップなのに
すず子さんはやや目が小さく柔らかい印象の目元で、
アリちゃんはやたらと黒目がちに見える、大きくはっきりした
目元をしている。


c0054904_062271.jpg


目元をアップで比較。まずはすず子さん。
どうも、黒目部分が真っ黒ではなく、ごく濃いこげ茶のようだ。
もとからそうだったのか、少し褪色しているのか、よくわからないが。

薄紫の虹彩部分との落差が少なく、ほわっと煙って見えるような
ソフトな表情の目をしている。それを強調するのが、このまつ毛。
一見、リカ族としては一般的なこげ茶のまつ毛なのだが、
よく見ると一本一本がとても繊細で、先端が溶けて消えるように
すっきりほっそり、尖らせて描いてあるのだ。眉毛も同じで
すうっと始まりすうっと終わる。

お針当番、今まではそれがごく普通のリカ族だと思っていたが、
さにあらず。次のアリちゃんの目もとを見てみてほしい。


c0054904_0124163.jpg


まつ毛にご注目。ほら、先端がすず子さんほど尖ってないでしょ。
根元が太くて先端が丸く、全体的にくっきりとしたまつ毛と眉毛。
すず子さんもアリちゃんも両方日本産ヘッド。ということは、
両方とも福島の某お城で彩色されたのに、この違いは不思議だ。

すず子さんがロングラッシュマスカラ愛用者だとすれば、
アリちゃんのまつ毛はボリュームマスカラ愛用者のまつ毛。
まつ毛同士の離れ具合も、小さい子のいっぱい広げた指先みたいに
元気に展開した感のある目元だ。

紫の虹彩部分は、すず子さんと比べてやや青みと彩度が高く
黒目部分の面積が大きく、真っ黒で、なぜか表面がツヤツヤしている。
生まれてまだ時の経ってない、赤ちゃんの黒々とした目を思わせる。

で、すず子さんとアリちゃん、お針はどちらの顔がより好みかというと。

やっぱりお針を最初にドールの世界へ導いた、すず子さんの顔なのだ。
導かれたというか、蹴落とされたという感じの一目惚れだったけど。
アリちゃんはコドモコドモしたところが魅力の、リカ族らしいリカ族として
愛しているのだが、すず子さんは、もはやすず子さんという別の生き物。
なにしろうちの最凶危険物だから。

すず子嬢がお針を虜にするもう一つの理由が、髪。
彼女、なぜなんだか異様に髪の手触りがいいのだ。
意味もなく傍に置いて、いつまでも髪をさらさら弄ってしまう。

同じような裾ぱっつんのストレートロングの子を
何度シャンプー&リンスしてやっても、
彼女ほどさらさらと柔らかい髪にはなってくれない。
何が違うんだろう。見た目、普通のサランなんだけどなあ。
[PR]
by ura_hoshimi | 2007-11-16 00:34 | お針当番記す

紺のコート おまけ写真

【お針当番記す】

撮りだしたらとまらない。小美人のメイメイ in 紺のコートおまけ。


c0054904_2326325.jpg

単に髪をひっつめて後ろで括っただけなんだが
正面から見たら少年ぽくて何となくかわいかったので。


c0054904_23323854.jpg

この頭飾りは幅広のヘアバンドなのだけど、この角度から撮ると
ショートヘアにつばのない円筒形の帽子かベレー帽を
ぴったりかぶってるみたいに見える。

個人的には内気なパリ娘のイメージ(どんなだ)。


c0054904_2341276.jpg

反対側からも一枚。
ヘアバンドのこっち側にはキラキラしたビーズがついている。

この飾り、どっち側に出すのが本来なのかが不明なんだけど
両方試してみて、最終的にこっち側にすることにした。
パッケージ写真では、リカちゃん装着写真では石が向かって左に、
新フレンドマリアちゃんの装着写真では向かって右になっていたので
どちらでも構わないのかもしれない。


c0054904_23422559.jpg

ボケてしまったのだが、とても気に入っている表情と角度。
この顔にこの髪色で、ベーシックなショートヘアの子がいたら
かわいいだろうなあ。ウィーン少年合唱団みたいになりそう。

クラシックな少年服(水色の水兵服とか)を着せるのもいいけれど、
その髪型で敢えて白いレースの少女服というのもまたいい。
ローウェストにサッシュが結んであるような小公女の夏服風の。
大きな襟の上に細いうなじの見える少年風ショート。
前髪はシャギらず、眉が少し見える程度のぱっつんで。

手元に一匹しかいないこの子の髪を切るのは勿体なくて不可能。
キャッスルで、この顔を復刻して定番化してくれないかなあ。


c0054904_23535356.jpg

似たような写真ばっかりでごめん。
この不安げな顔がたまらなく好きです。
[PR]
by ura_hoshimi | 2007-11-14 00:04 | お針当番記す
【お針当番記す】

メンソレータムのリトルナースちゃん風ドレスセットを買った。
ワンピース・エプロン・帽子・白いソックスのセット。
帰宅して、「リトルマーメイド大好きリカちゃん」に着せてみたら
可愛いのなんの。買ってよかったなあ。


c0054904_2361934.jpg

全身像。一見アリス服風のベーシックなエプロンドレスだけれど
ナース帽がついているので、誰が何と言おうとナース服。
でも、ヘッドドレスを変えたらメイド服でも通りそうな。


c0054904_23113333.jpg

立ってもかわいい、座ってもかわいい。
同じリカ族でも、すず子さんと違ってこの子はリカボディのまま。
すず子さんをリカボディに戻すつもりはないのだけれど、
この顔にこの頭身だからこそのかわいさというのもあるなあと
あらためて認識したのが、このアリエルリカちゃん。


c0054904_2316263.jpg

「リトルマーメイド アリエルだいすきリカちゃん」は
ディズニーとのタイアップ商品。衣装こそトンチキだったが
(幼稚園児ならともかく11歳の子が胸にアリエルの絵のついた
変なサンドレスを着るか!)ヘッドはさすがの日本産、
メイクも髪型も、シンプルながらとってもかわいらしい。

目の色は、現在のリカちゃんにはよくある薄紫系。
目の星のひとつがピンク。焦げ茶睫毛でアイシャドウはなし。
アイシャドウなしというのはありがたい。お針当番は、
リカちゃんに限ってはアイシャドウありの顔が苦手なのだ。
リップはパールピンク。

実はこの仕様、すず子さんのメイクと実によく似ている。
比較写真も撮ったので、後日のっけてみようと思う。


c0054904_23235269.jpg

後ろ姿もかわいい(←ベタ惚れ)。
髪で隠れてしまって、見えないんだけどね。


c0054904_23302587.jpg

ちゃんと、両腕を自然に脇に下ろして手が入る位置に
ポケットがひとつずつあるというのが泣かせるじゃないですか。
このドレス、縫製は中国でしているというのだけど
なかなかどうして、よい出来です。元のデザインが
よくできているのと、指導が徹底しているのだろうな。


c0054904_23472640.jpg

意味もなく似たようなショットを。赤毛かわいいよ赤毛。
またちょうど、このくすんだ青のナース服に髪色が映えて
むちゃらくちゃらに可愛いんだ。

赤毛には鬼門の色がいくつかあるのが難点だけど
紺~くすんだ青、深緑、深くて濃い菫色なんかは
服と髪とが引き立てあってとてもよく似合うよね。
かわいいので、彼女には当分この服でいてもらう予定。
[PR]
by ura_hoshimi | 2007-11-12 23:42 | お針当番記す
【気を取り直してお針当番記す】

今日は一日中、雨。仕方がないので白熱灯のもとで撮影を開始。
撮っているうちに夢中になってきて100枚近く撮った。
その大半はブレブレだったので捨てたけど。
これで、記事3回か4回分は写真に困らないな。

ちょこっとずつ載せていこう。
今夜はとりあえず、我が家の小美人・メイメイ in 紺のコート。
まずはコートのみで全身を(大幅にピンぼけしているが)。

c0054904_13498.jpg

長さは膝丈くらい。フランネルみたいな、ちょっと毛羽立った生地。
共布で、つばの広い帽子がついていたのだけど似合わないので割愛。
その代わり、別の日にトイザらスで買ったリカ服についていたヘアバンドを
着けてみた。幅広で、ヘアバンドというよりヘッドドレス風でちょっと可愛い。


c0054904_171581.jpg

丸いフラットカラーで、ボタンはキラキラ光るカットの入った透明樹脂。
ボタンが襟元からではなく、ちょっと下の位置からついているのは、
一番上の部分がケープで隠れてしまうからだと思う。


c0054904_181782.jpg

袖幅が狭く、セットインスリーブで肩幅もあまり広くないので
肩あたりにボリュームのある服を着ると重ね着できないと思う。
Aラインのコートなので、スカートもボリュームがない方がいいみたい。
最初はCGスカジャンサヤカの黒ワンピを着せた上からコートを着せたが
スカートがかさばりすぎて変になってしまった。それで着せたのがこれ。

たぶんボークスで買ったノースリーブの白いブラウスに、
CG女子高生・白百合もどきマリーンのプリーツスカートを拝借。
衣装は全然ちがうのだけど、なんか雰囲気がローマの休日風。
校則のきつい名門女子学校から逃げ出してきた、世間知らずの
深窓のお嬢さんみたいに見える。お嬢さん、こんな季節にその服じゃ
風邪をひきますよ。


c0054904_11562.jpg


ケープも着けてみた。リボンで結んで留めます。
このリボン、共色でもいいと思うんだけどなあ。
帽子にも、同じ白のリボンが巻いてあります。

でも、この紺地に白リボンがお嬢様学校の制服感を増幅させて
彼女にはすごく似合う感じ。たぶんだけれど、欧州のどこかの、
昔は女子修道院だったような建物を改築した、山奥にある
名門お嬢様学校(もちろん全寮制)の冬の外出着なんですよ。
毎週土曜の午後に、修道女に連れられて町に奉仕活動に行くときと、
春に一回・秋に一回「社会科見学」に行く時、それから長期休暇以外は、
校外には出ないんです。


c0054904_122829.jpg


それなのに。
このお嬢さんはどうしてこんな時期にこんな場所を
ひとりでうろついているんでしょうねえ。
クリスマス休暇には、まだまだ早いでしょうに。

何かを待っているようでもあり。誰かを探しているようでもあり。


c0054904_1242272.jpg


こまったわ。
あの人を訪ねる前にプレゼントを買おうと思っていたのに
見て回っているうちに知らない場所に来てしまった。

日も暮れてきてしまったし…。


c0054904_1264787.jpg


でも、きっと主が守ってくださいます。


おおおーい!
こんな遠くの、土地勘のない場所で迷子になっておいて、
「主が守ってくださいます」じゃないでしょが!!

余談だが、うちのメイメイさんは敬虔なカソリック(として育てられた)という
設定になっています。深窓とは聞こえがいいけれど要は人里はなれた、
伝統と格式だけは無駄にある名門女子寄宿舎で純粋培養されてきた
天然記念物…ゲフン…天使のようなお嬢さんです。

続きはまた明日。
明日はリカサイズのナース服写真の予定で、
その後はメイメイのおまけ写真の予定。
[PR]
by ura_hoshimi | 2007-11-12 01:35 | お針当番記す
【お針当番記す】

昨日のリトルファクトリー in 横浜会場で衝撃を受けたこと一つ。
ゆうべ書くのを忘れていたけれど、今朝になって思い出した。

リトルファクトリーで、自分の順番が来るまでの間すわって待てる、
長テーブルと椅子のスペースがあったのだけど。

お針が注文を終えて戻ろうとしたとき(たしか15時半くらいだと思う)
その待ちスペースで、「ドールの髪をむしっている女の人」がいたの。
キャッスルのスタッフさんではなく、お客さん。

ボディから頭だけ外して、コンビニの小さいビニール袋を広げて、
その上で髪を(ドールのだ)かき分けて地肌をむき出しにしてるから、
最初は何をしてるんだろうと思ったんだけど、真後ろを通りざまに見たら、
ぷちぷちと指でむしってた。プラチナブロンドに近い、きなりっぽい髪色の
ロングヘアのヘッドだった。

お針当番、ドールにハマってから日が浅く、ドール系のイベントは
今回が2回目。もちろん、そういう光景に出くわしたのは今回初。
いや、あの、それ…ここでするんですか??

いや、植毛するために、元の髪を抜いてるんだというのは解るんだけど。
みずから、いまここで???会場でドールの脱毛作業って、もしかして
こういうイベントでは普通?

ところでその子(ドール)、お家から連れてらした子?
まさか今買った子をその場で脱毛してるんじゃないですよね??
いやまさか、いくらなんでもそんな。たとえお人形教室の子でも。
色んな質問が口から出かかったが、あまりの衝撃に声をかけられず。

いや、お針もネットであちこちのドールカスタムサイトを見てるから
ハゲだの脱毛途中だののヘッドを見ただけでは驚かないけれど、
イベント会場で、お人形を売ってる場所のすぐお隣で普通のお客さんが
ドールヘアを抜く作業を淡々としているのを見るとぎょっとするわ。

まさにお人形遊び適齢期の小ちゃなお嬢ちゃん連れのお客さんも
何組か来ていたけれど、おこちゃまには見せたくない光景だったな。
もっとも、その人が座っていたのはおこちゃまの集まってる場所
(お人形で遊べるコーナーがしつらえてあって、女の子たちは
そこに集まっていた)から一番離れてる場所だったけど。

帰ろうとしてエレベーターホールに行ったら、
そこの脇にあるロビーのソファに、お迎えしたばかりの子を座らせて
一生懸命に撮影してるお姉さんが一人いた。まあ、それは普通かなと。
三人ばかり座らせて撮影してた。たぶん全部リカちゃんサイズ。

ジェニー&フレンドを使った特撮ドラマの映像が会場で流れていたけど
その前に立って映像やキャラクタードールを撮影していたお客さんが
三人連続で男性だったことも印象的だった。

しかし今回いちばん衝撃的だったのは、やっぱりあの毛抜きのおねーさん。
(ええと、たぶんおねーさんだと思う。少なくとも男性ではなかった)
あれはいったい、なんだったんだろう。それともあれは、ドールイベントでは
普通の光景なんだろうか。
[PR]
by ura_hoshimi | 2007-11-12 01:00 | お針当番記す
【とても久しぶりにお針当番記す】

最近、裏テントを構ってなかった。
実はドールもろくろくかまえていない。

二日に一度は取り出して、ああ可愛いと見蕩れるのだけれど
服が縫いあがらないので着せ替えが出来ないという体たらく。
それなのに、なぜか娘たちの数だけが地味に増加。
現在、だいたい15以上20未満というところか。

これ以上増やしたら本当にかまいきれないぞと
理性が呟くのを右から左に受け流し、今日は雨の中を
リトルファクトリー in 横浜に行ってきた。
性懲りもなく新人スカウトのためである。

スカウト1人目は「リエ」。
お城の完成品には気に入った仕様のリエがなく、
オクでも滅多に出てこないので作ってもらうことにした。

前に行った「キャッスルフェア in 東京」のリトルファクトリーでは
リエのヘッド自体が少なかった。たしか4つくらいで、すぐ売り切れ。
今回は、1枚丸々リエヘッドのトレイがあった。うれしー。
迷いに迷って4仕様選び出し、2仕様に絞り、うんと悩んで
やっと1つに決めた。

眉毛がブラウンで、目の三日月部分がグレーで残りが黒、
ベージュのアイシャドウに目の星のうちひとつがオレンジピンク。
リップは淡めのオレンジ。全体的に、なんとなく小動物系で秋色。

もうひとつ悩んだ仕様は三日月部分が青で残りが黒、
眉毛がブラウン、ピンクのアイシャドウ、目の星は二つとも白、
ピンクベージュのリップ。すごくすごく悩んで、小動物系に。

髪型、髪色、色々考えたけど何をどう選んでみても
私の思いつく程度だと地味で無難になってしまう。

思いえがくリエは、某Yさんのとこのクロネコさんや
リエの一大王国がある某おん方のところの赤茶ロング、
ワインレッド髪、茶髪ロングなんかの「魔性系リエ」なんだけど
考えて選んでいくうちにどんどん魔性から離れていってしまう。

うちの子になるなら着物も似合って、ドレスも着られて、
じゃあやっぱりダークヘアかなと思っていたのに、
完成品のカントリーシリーズのフレンドちゃんの中に
ちょっと可愛い髪形のお嬢さんを見つけちゃったのが
運命の曲がり角(ちなみにカントリーエリーゼである)。

あ、この髪型はお嬢っぽくて清楚でいいな。
これはホワイト髪だけど、リエは茶髪か赤毛にして
そうだ、カントリードレスが似合う感じにしてみたい。

…着物計画はどこに行った(汗)。

茶系の髪を色々当ててみたけれど決められなくて
キャッスルのお姉さんに相談(前に「カオリちゃん」を
お願いしたときと同じ人が対応してくれた)。

当初考えていたダークなブラウンは、当てたらちょっと地味。
赤毛も考えたのだけど、どうもこの仕様には似合わない。
結局、ミルクキャラメルのような明るめの金茶になった。
キャッスルのお姉さんが書いてくれたメモによると「545番」。
最初はぎょっとしたけれど、当ててみたら似合ったので。

リップの色がオレンジすぎたので、もっと淡いサーモン系に
変えてもらうことにした。本当にカントリー系のよく似合う子に
なると思う。「オクラホマ!」のキャストが着てるみたいなのとか、
「大草原の小さな家」でカレン・グラッスルが着てるようなのとか。

…魔性のリエ捕獲計画はどこに行った(冷汗)。

頑張って、服縫おう。
合いそうな小花模様やら木の実模様やら、
布地だけは沢山持ってるのだ。

あともう一人、猛烈に欲しいキサラがいて(完成品)、
あるかなあと思って出かけていったのだが、なくって残念。
ホームページの通販に出てくるまで待つ。

(できればそれまでに欲しい病が収まっているといいんだけど)

あとは、服を二着買って帰宅。
娘が増えたのに服を自作する時間が取れなくて、
さいきん観念して既製服を買い集めはじめたのだ。
キャッスルの出すお洋服は、かわいいのが多いなあ。

今回買ったのは、リカサイズのナース服セットと、
ジェニーサイズの冬物コート・ケープ・帽子のセット。
ナース服は白の現代風のではなく、メンソレータムの
リトルナース風。くすんだブルーの半袖ワンピースに
白いエプロンがついていて、一見アリス服にも見えるが
ナース帽がついているので、ナース服なのだ。

お袖はパフスリーブでカフスは白、丸い襟も白。
帰宅してさっそく「リトルマーメイドだいすきリカちゃん」に
着せたら(そう、そんな子もいるのだ。二人目のリカ族)、
むやみやたらとかわいい。やばい。可愛すぎて死ぬ。

これ、ジェニーサイズでもないかしらと思ったら
あるにはあったけどワンピースが白とピンクのストライプ。
この作業着ちっくなくすんだ青がかわいいのにー。

コート・共布ケープ・同じく共布のつば広帽子のセットは
色が三種類あり、サイズもジェニーサイズとリカサイズがあった。

紺色で、帽子とケープのリボンが白いのを買った。
他に白地に真っ赤なリボンのと、明るめの牡丹色
(というべきか、濃い目のローズと言うべきか)に
白いリボンのがあった。

うーん、白地に水色リボンなら、あるいは牡丹色が
もっと深いボルドーだったら全色行ってたかもしれん。
あるいは、水色地に白リボンがあったりしたら危険。
幸か不幸か、そこに出ていたので気に入ったのは紺だけ。

見つけた途端ぱっと浮かんだのは、小美人の顔。
こりゃ運命だ。絶対似合うぞー。

下に着せる服のことも考えずに買い帰り、
とりあえずいま着ている夏服の上から着せて
ケープのリボンを結んだら。可愛い。かーわーいーいー。

帽子が似合わないのが難点だけど、コートとケープは
すっごく可愛い。袖丈もたっぷりあるし。

このコート、いいなー。もっといろんなカラーで出ないかな。
鮮やかで深い赤に黒いリボンのがあったら、すず子に着せたい。
紺色はベーシックでいいけれど、すず子の髪に合わないからな。
史子姐さんも紺が似合うだろうけど、欲を言えば深緑に黒リボン。

…はっ。そうかキャッスルが出さないならば
似たようなデザインのを縫えば着せられるか。
(縫う時間あるのか)

明日晴れて、お針の元気が回復しているようなら
新しい服の写真を撮るつもり。実は帰宅直後に
謎の腹痛に見舞われて激しくお腹を下し、
いまも断続的に悪寒が襲ってきているのだ。
風邪、悪化したかも。
[PR]
by ura_hoshimi | 2007-11-10 22:23 | お針当番記す