某所で新月予報を出している「星見当番」の裏日記。裏当番&裏テントチームが執筆を担当


by ura_hoshimi

百合と金魚・お着替え編

続き物です。最初は百合と金魚・待ち人編
次が百合と金魚・遭遇編
以上をご覧になってからお進みください。


【お針当番記す】

さて、お着替えタイムですよー。
マリーンさん、すみませんねえ到着早々。


c0054904_023269.jpg


白百合マリーン「…いえ…」

言葉数は少ないが、怯えている様子もなく泰然としてます。
非常にお育ちのいい、おっとりした方らしいです。

手持ちの中から、何を着てもらったらいいかと迷った末、
以前アゾンで買っておいたロリータ風味のスカートと
白いフリルブラウスを着せてみました。
ピンクと白のボーダーストッキングだけは
お針当番謹製(以前大量に縫ったもの)。

c0054904_0265688.jpg


おぉお、似合うではないか可愛いではないか。
これはもともとすず子さんに着せようとして買ったもの。
だけどすず子の体型が着物向きで非常に痩せ型なため
着せてみたらブラウスの中で身体が泳いでしまって。

思ったほど可愛くならなかったのでしまいこんでたのだけど
マリーンさんならお年頃らしくふっくらしているので
ブラウスの胸周りもちょうどぴったりだわ(笑)。

うん、ピンクもよく似合う。これが似合うとなると
同じピンクでアリス服なんか用意して着せたくなります。
萌え系ふわミニスカートのウェイトレス服も似合いそうです。
もっとお人形お人形したかわいい格好もさせてみたいなあ。

ところでこのマリーンさん、先に書いたように
両耳の脇、こめかみあたりから垂らしてある髪の毛が
後ろ髪よりも1cmほど長いみたいです。ちょっと好奇心。
ここの髪だけ残して、後ろ髪を結んでみたらどんな感じかしら。
ウェイトレス服着せるなら、髪は結んでおかなきゃ不衛生だし。

耳の両脇に髪を残して結ぶんじゃ、意味ないんだけど
お遊びとしてだったら、まあいいでしょう。髪を全部下ろしてるより
ちょっとでもまとめた方が働き者に見えそうだし。
幅広のリボンを、正面から見えるくらいに大きく結んでみましょ。
スカートと同じピンクのリボン、あったかな…ないな。
どこかにはあった筈なんだけど…

結局見つからなかったので、はぎれをテープ状に切ったもので
蝶結びにしてみました。


c0054904_049697.jpg


お。不思議な髪型になったけど、これはこれで。
後でもう少しまともなリボンを見つけてやるとしましょう。
現在、マリーンさんはこの服で仮リボンは外して
お針当番のドール待機場所である本棚に座っています。


さて、お次はすず子さんのお着替えです。
小悪魔的金魚娘から白百合お嬢へ。
せっかく着付けた金魚の衣装を脱がせるのは
勿体ない気もしますが…


c0054904_055895.jpg


………。


c0054904_0553460.jpg


…………。


c0054904_056599.jpg


…国民的美少女・よい子のお友達を使って何を撮っておるか。
お針当番、全国の小さいお友達にあやまれ…


c0054904_058321.jpg


……しばらくこのままでお待ち下さい……


c0054904_103289.jpg


着せてみました。胸当てのフルール・ド・リスを撮影するには
上から胸元を覗き込むようにして撮らなくてはならないのがちと辛い。

「鷹宮さん、タイはどうしたんです。操行点を引きますよ!」

(今時の女子校に「操行点」なんてあるのかなあ)

申し訳ありませんシスター。タイを着けると襟が持ち上がって
校章を撮影しにくいとお針が言うものですから。


c0054904_142534.jpg


タイも装着して、生徒手帳の写真的一枚を。一年A組 鷹宮すず。
この後まだまだ撮影は続いたのですが、夜中の一時を回ったので
続きは明日以降に。番外編二話を含めて、あと三回更新の予定です。
[PR]
by ura_hoshimi | 2006-10-30 01:13 | お針当番記す