某所で新月予報を出している「星見当番」の裏日記。裏当番&裏テントチームが執筆を担当


by ura_hoshimi

行ってきた、大宮。

【お針当番記す】

リトファ大宮、行ってきた。
前回は地下のお部屋で薄暗かったけれど、
苦情が出たのか今回はふたたび明るい地上のお部屋。
これまで大宮では4回くらいリトファイベントがあったけど、
今回が一番いいお部屋だったような気がする。明るいし広いし。

大宮イベントでのお楽しみ、人形友としてもその他諸々としても
大変お世話になってしまっている某様との合流を無事に果たす。
今回、私の方からは何も用意できなかったのに、またしても
プレゼントをいただいてしまう。某様のお母様作の、
正絹と思われる古布で作った小さなポーチ。恐縮至極である。

お針当番、お行儀悪くその場でポーチを開けて
ファスナーや裏地の纏り部分の針目が繊細なのに驚嘆。
そして古布の手触りの良さに感嘆。

このお礼、いかがなすべきか。ふふふふふ。

廊下で裁縫話からマンガ話までお喋りに花を咲かせていたら、
いつの間にか開場時間を3分ほど過ぎてしまっていた。
どんだけ夢中なんだ、私。慌てて会場入りしたら、
見て回る間もなく、すぐにリトファで呼ばれてしまった。

リメイク用にオクで落としたヘッドを二つ、植毛に出してきた。
片方は元・赤毛カーリーに金目のNewフローラ。
元の髪色も好きだったんだがカーリーは手に負えないので
ストレートヘアを植えてもらう。髪色は赤赤茶。リップも変更。

もう片方は緑目のきらちゃん。
某人形マンガのキャラクター風にしたいが、
そっくりそのままの髪型は技術的に難しいので
正面から見た時だけそれっぽく見えるようにしてもらう。
髪色もキャラそのものの色ではなく、普通にブロンドで。

結果的に、モデルとは似ても似つかなくなるとは思うが
それなりに可愛くはなると思う。衣装作りがんばろう。

オーダー後はお買物と目の保養。
キャスコレは色髪尽くし。リエがエントリーしていたけれど
うちにいる薄グレー目にベージュシャドウのリエと似ているので
スルー決定。大変お財布に優しいことである。

今回はお人形には手を出さず、洋服と小物の買物のみ。
教室ドレスを単品で三点ほど、ロングブーツを二足、
リカちゃん用の新しい制服シリーズを一着。

c0054904_2327766.jpg

マドモアゼルシリーズの新作(今後発売予定)。
このリカちゃん、ドレスと髪色と髪型のマッチングがパーフェクト。
すごくかわいい。買ったら脱がせられなさそうなくらいかわいい。
ドレスの形も色もかわいいなあ。子供らしく、かつ上品で。
グレーとピンクの組み合わせって大好きだ。

たぶん、発売されたらドレスだけ買うと思う。
ピンク髪の人は買わない。かわいいけど、
買ったとして他にどんな服を着せてやったらいいか
思いつかないし、着物は壊滅的に似合わなそうだし。

c0054904_23354980.jpg

これもかわいいー。このハイウエストっぷりとか
プリーツをたたんであるところとか、スカート丈とか、
襟ぐりのあき加減とか、ホント絶妙だなあ。

このドレスセットは買った。
キャッスル制服リカちゃん(白)に着せてやろうと思う。
万能選手・アリエルリカちゃんにもきっと似合うだろう。

c0054904_23392777.jpg

膝丈半ズボンの白セーラー服、いい!
リカサイズとリカBFサイズで売るのかな。
これ、いつ出るんだろうなあ。

c0054904_23411778.jpg

華やか袴のお嬢さんズ。買いはしなかったけれど、
(だって型紙もあるし、袴・着物候補の布地も沢山あるし)
自分で作るときの参考に、色合わせをガン見してきた。
薄水色の着物にピンクの袴もなかなかかわいいじゃないか。

リカサイズもジェニーサイズも、袴の長さはくるぶしくらい。
『はいからさんが通る』ファンとしては、女袴は丈短めで、
ブーツを履かせたいところ。思うに、着物は無理であっても
袴の方はウエストの融通が利くんだから、敢えてジェニーに
リカサイズ袴を履かせたら、ブーツに合うんじゃなかろうか。

今回萌えたのはリカちゃん系ばかりであった。
27センチクラスは、幸か不幸か惹かれるモデルがおらず。
いたらいたで、買いたくなって困るのだけど。

買物が終わった後、休憩コーナーで再びお喋り及び
戦利品やら本日の連行者やらの披露合戦。

c0054904_022355.jpg

某様のところのナンバーワン、キャッスルリエ・カスタムの卯月嬢。
杏着物のクロネコが心底鬼愛、いやお似合いになる。

このほか、学ランキサラカスタムの三毛姐さん、
小美人も一緒に来ていた。撮影したのだけれど、
全部激しくピンボケだったっていうorz

c0054904_23535933.jpg

やる気のない集合写真(うちから連れて行った面子のみ)。
撮った写真が全部ピンボケだったので小さめで。

ここに写っているのは全員うちの娘たち。
うちのツートップ、学ランの史子姐さんと鵺娘。
リトファでボーカロイド仕様にしてもらった67サユリ。
そして某様のところから我が家に降嫁されたリエ嬢。

鵺娘にはこの春縫った新作の赤振袖を着せてみた。
赤はまず、何をおいてもこの人に貢ぐのがウチのルール。
姐さんには久しぶりに水色の枝垂桜を着てもらった。
帯も前と同じ。帯揚と帯締だけグリーン系に変更。
みくみく仕様のリエは、まだ衣装ができてないのねー。
がんばって作る。とりあえず市販のセーラー服で。

c0054904_23574822.jpg

こちらが、某様のところから我が家に嫁いできたリエ嬢。
例のあの、神仕様のレアなフラワー娘リエ様である。

見る影もないほど髪ぐっしゃぐしゃの状態でオクに出ていたのを
某様が落籍落札して、お湯パーマで髪型復元。
しかしながら「どうも家風に合わないので、よかったら」と言って
お針当番のところに派遣してくださったのだ。薄紙の中から
彼女が出てきた時には某様に後光が射して見えたぜ…!

このご恩、いかにして(以下略)…ふふふふふ。

さて、お嬢リエに何を着せたものかと随分悩んだが、
うちに来たからには一度は着物であろう、と振袖を。
最初は、史子姐さんの薄水色の振袖を合わせてみたのだが
(だから小物をグリーン系にしてみたのだ)いまひとつだったので
卵色と薄緑が暈しになっている振袖を着せてみた。
春色同士・イエローベース同士だからか、とてもよく似合う。

ストロベリーブロンドの巻き髪にアクアグリーンの瞳という
まるっきり西洋人なメイクなのに振袖が似合っちゃうのは、
果たしてメイクがミラクルなのか、この振袖がミラクルなのか。

この振袖は葉桜の季節までOKっぽい色柄なので、
来週末にでも、もう少しまともな写真を撮ってみる予定。
[PR]
by ura_hoshimi | 2010-04-06 00:27 | お針当番記す