某所で新月予報を出している「星見当番」の裏日記。裏当番&裏テントチームが執筆を担当


by ura_hoshimi

リトファ横浜(鶴見)に行ってきた(その3・最後)

【お針当番記す】

リトファ横浜レポの三回目。これが最後。
気に入ったもの、買いたいものの画像を中心に。

c0054904_1817124.jpg

2010年1月のTOGOドレス。お姫様だわー。
モデルドールは、たぶんルイーズだと思う。

上品な淡いピンクのバックサテンの身頃に
ふわふわ三段フリルのシフォンのスカート。
スカート部分にはちいさなラインストーンが
控えめに散らされて、きらきらひかる。

それに共生地のトーク帽、白いロンググローブ。
パールのネックレスもつくのだろうか。ついたら嬉しいな。
これぞ舞踏会ドレス、といった感じ。

トーク帽もいいけれど、ティアラをつけてもいいかも。
それでオーガンジーでチョウチョの羽でも作って
透明ゴムで背負わせたら妖精の女王みたいになりそう。
『オズの魔法使』(映画版)のグリンダっぽくもある
(グリンダのドレスはでっかいパフスリーブだったけど)。

c0054904_18172085.jpg

バックスタイル。大きな腰リボンがイイ!

お値段2940円。ということは今年のTOGOドレスと同じか。
今年のTOGOドレスよりも曲線の多いパターンで、
体に添うような身頃の部分を縫うのは大変そうなのに、
同じお値段。これは買いではなかろうか。うん、買おう。
うちの鵺娘に着せてみたい。小美人の髪をアップに結って
これを着せたらシンデレラっぽくていいかもー。

嫌がらせで史子姐にも着せt(^^;)☆\(--;)

このドレス、同じデザインの色違いもほしい。
白とか淡い水色とか。うちの姐さんのために、
寒色系パステル出してくだされ(ピンクも着せるけど)。

c0054904_18174811.jpg

2009年TOGOドレスを22センチ化して2010年に販売するそうな。
名づけてS-TOGO。09年1月TOGOの22センチ版を着た
リカちゃんが展示してあった。かーわいいねー♪

でもたぶん買わないけれど。
うちにはこれの27センチ版があるし。
アリエルリカちゃんに着せたらかわいいと思うけど
着せたくなったらボディ換装するわ。

ところでリカボディって、胸元のラインが変だと思う。
小学生で胸の谷間があるというのはおいとくにしても、
谷間のラインが始まる位置が上すぎるだろう。
半端に胸が開いているTOGOドレスを着せると、
襟ぐりから覗く胸元が「谷間チラ見えでセクシー」と言うより
「大胸筋鍛えました」みたいに見えるぞー。

余談だが、首かしげボディ欲しさに買った中国産リカちゃんは
ボディラインがおおまかで、谷間がぼんやりしている。
ある意味子供らしくて、中国ボディの方が好きかも。

ただ中国ボディは肌色、特に足の色がすごーく悪い。
生気がない感じ。あと腕と上半身と腰部と足が
全部見事に色合いが違う。着物しか着せられん。

ちなみに、買ったのは「中国産にしては顔がかわいい」と
評判の、ピンクワンピースのリカちゃん。確かにかわいい。
が、脱線にも程があるのでキャッスル娘の話に戻る。

c0054904_18182100.jpg

HI-BASICのドレス。白のサテン地に黒の水玉模様。
三段フリル襟のラップタイプで、昔の女優さんみたいだ。
うちのお姐さま系キサラズのために、この服を買いたかったのだが
会場には売ってなかったのが残念。今度オンラインで注文しよう。

これ、高島屋キサラとかプラチナドリームさんに似合うと思う。
それからNJ金髪メッシュのキサラにもたぶん似合う。

あと、撮影してくるのを忘れたけどHI-BASICのこのドレス
これも実は欲しい。これはキサラじゃなくてリエに合うと思う。
小美人にも似合いそう(彼女には紺系がよく似合う)

c0054904_18181920.jpg

2009年発売のリカドレス、人気だった一部のデザインを
ミキマキサイズにして2010年発売予定だそうな(日付未定)。
クラシカルセーラードレス園児サイズ、かわいい!

モデルになっているのはミキちゃんマキちゃんのおともだち、
あおいちゃんとおぼしき。あおいちゃんかわいいよね。
園児サイズでは彼女がいちばんかわいいな、と
おもちゃ屋さんで見て思っていた。

うちにはミキちゃんマキちゃんはいないけど、
同サイズのカレンダーガールぷちだったらいるんだな。
ぷちアカデミカルエクセだとか、ぷち制服マリーンなんかに
このドレスを着せたらさぞかわいかろう。

そうだ。ぷちアカデミカルにこの白いのを着せて、
同じデザインの22センチサイズを例の制服ちゃんに着せて
抱っこさせたら、まんま「小公女とエミリー人形」みたいに
見えないだろうか。ちょっとエミリーがでっかいか。
いいんだ、セーラのパパはお金持ちだから、
大きな人形を買ってやったんだよ、きっと。

(と、ここまで書いて、『小公女』のセーラ・クルーは
黒髪に緑目の女の子だった、と思い出す。
うち、黒髪緑目のリカサイズっていないなあ)

しかしこんなに小さいサイズで、よくあのドレスを
再現できているなと思う。さすがにウエストや袖口の
細いリボンのラインは省略してあるけれど。

これ、いったいお値段はどうなるんだろう。
園児サイズ服も出すようになるということは、
もしかして、キャッスルで園児サイズドールも
売るようになるとか(ないか)?

と、リトファ横浜で惹かれたのはこんな感じ。
ほか色々思うことはあったけど、疲れたので省略。
[PR]
by ura_hoshimi | 2009-12-23 19:02 | お針当番記す