某所で新月予報を出している「星見当番」の裏日記。裏当番&裏テントチームが執筆を担当


by ura_hoshimi

今日も今日とて月間双子祭り

【お針当番記す】

c0054904_2219486.jpg

今日も今日とて双子祭り。
帯結びが邪魔してドールスタンドがうまく使えないので
下に箱を仕込んで座ってもらう。

リエ嬢、どこ見てるのかねキミは。

c0054904_233786.jpg

「「前髪ウザー」」

あらら、異口同音。ワンレン横分け、かわいいんだけど
目のところに陰ができちゃうのが撮影上ちょっと困る。
そのうちシャギー前髪にしてやる予定。

でも、前髪シャギる前に、二代目リカちゃん風に
前髪をぺったり額に沿わせて首の後ろでくくるのも
やってみたい。それでサイケな柄のミニドレスでも着せて
ロングブーツ履かせたらすごくかわいいと思うんだ。

ところで。振袖着た双子を撮影している間、
次の撮影モデルとして火消しの姐さんを待機させてたんだが。

火消しの姐さんは一見黒髪に見えるけど焦げ茶髪、
月間の双子も焦げ茶髪。どれだけ色みが違う焦げ茶なのか
ちょいと比較してみたくて並べてみた、ら。

あっ、月間キサリエと火消しの姐さん、アイシャドウ同じ!
ちょちょちょ、ちょっと、アイプリ比較撮影するから
月間キサラと火消しの姐さん、ぐっと顔寄せてみて顔。

c0054904_23474918.jpg

うう、変なところに影が入ってうまく撮れない。
もそっと寄ってくれませんかお二人とも。

「「これ以上寄るのは無理」」

ハモられてしまったorz

お針の撮影技術ではちゃんとした比較画像が撮れないので。
今月の月間キサラ・リエとCG火消しキサラ、両方お持ちの方は
ぜひ見比べてみてくださいませ。

(にしても…以前のキサリエと比べると、いまの城キサリエって、
アイプリが縦方向に伸びて丸目になってきたような。)

ワインレッド系のアイシャドウって、キサラ・リエでは
これが初めての採用かと思ってたんだけど。
既に火消しさんで使われていたとは盲点だった。

c0054904_23543974.jpg

ところで、巽ちゃん(うちの火消しのローカルネーム)。
あらためて見ると、姐さんの目の色ってきれいだねえ。
今までずっと、瞳孔部分とまつ毛が黒で、三日月部分は
黒に近いチャコールグレーだと思ってたよ。

墨絵のような無彩色の世界に、濃紅のアイシャドウ、
灰みがかったローズのリップってキリッと大人っぽい上に
色気もあって、かっこいい彩色だなあと思ってたんだけど。

よくよく見たら、三日月のところって濃灰色じゃなくって
竜胆みたいな青紫なんだ。そしてインサイドアイラインも
三日月とおんなじ青紫。なんで今まで気付かなかったんだろ。
青紫ったら、マドモアゼルジュディの目の色と同じじゃない。

「気付くの超おそいw何年見てるんだよwww」

ごめん姐さん。

「…あのお話中ごめん。大先輩と一緒に写れる機会に
こういうことを言うのはナニなんだけど。お針たちと違って
可動ボディとは言え私たち1/6がプリクラみたいに
顔をくっつけあってるのって、結構ムチャな体勢なんだよね。
苦しいからもう離れていい?」

ああごめんね月間ちゃん。もう離れてもい

「だめ。」

姐さん?

c0054904_072354.jpg

ちょ、姐さんそれ、せくはr

「あらぁん可愛がってるだけよ~wwこの子かわい~い!
なんか、メイクも似てるし他人とは思えなぁい♪」

そりゃ、たぶん他人じゃないからじゃないでしょうか…
っていうか姐さん、どこに手ェ突っ込んでるんすか。
それからオネエ言葉はやめて…コワイヨー・゚・(ノД`)・゚・。

「うふふふふ、あなた私の妹にならなぁい?
お姉さんがイロイロ教えてあげるわよ~」

「い、いや私、双子の姉妹の面倒もみなきゃいけないし、いいっす。
あいつ、ボケーっとしてるから私が見てないとすぐフラフラと」

「妹さんだかお姉さんだかも二人まとめて可愛がってあげるわよ~♪
ねえお針、この子たち私に頂戴。この巽姐さんの妹分として
三味線から踊りまできっちり仕込んでいずれは立派な」

何にする気ですか何に。


以下、人形とは関係ないグダグダ文。
今日の帰宅途中に遭遇した怖い(でもないか)話。



今日、仕事から帰る電車の中で変わったものを見た。

がら空きの丸の内線で、座ってケータイをいじってたら
新宿あたりで目の端に草履を履いた足と桜色の裾が入ってきた。
あっ、着物の人だ~♪、と思って目を上げる。素敵なコーデだったら
次に作る着物(自分用ではなく人形用)の参考にさせてもらおうと思って。

目に入ったのは、やわらかな薄ピンクと白の暈しの上に
花弁がグレーの濃淡で葉っぱがオリーブグリーンの薔薇が
三輪ずつくらいの固まりになって全体に飛ばしてある着物だった。
大きなバッグのほかに紙袋も持ってたから、お稽古帰りかな、って
ちょっと思った(お呼ばれや観劇の帰りという雰囲気じゃなかった。
髪をゴムでざっとひとくくりにしてるだけだったから)。

この間、人形の着物用に買いためた生地を取り出したら
真っ赤だの黒だのはっきりした地色のばかり山のようにあって
自分に呆れていたところだった。はんなり桜色の地に
儚げな花模様の着物なんか縫ってやりたいと思ってたから
ちょうどいいと思ってひそかに観察。

実は、桜色の着物にどんな帯を合わせてやればいいか
よくわかんないもんだから。赤や黒の振袖だったら
とりあえず金色の帯合わせときゃ格好がつくんだけど。
で、その人が着てたのは振袖じゃなかったけれど
どんな色の帯をしてるのかな~って興味津々だったんだ。

バッグと紙袋を抱えてるから、最初は帯が見えなかった。
見たいー見たいーちょっと荷物置いてくれないかなーと
俯いてケータイいじるふりをしながら思っていたら
草履を履いた足がくるっと回れ右するのが見えた。
おっ、こっちに背を向けてる!それではちょっと失礼して
今のうちに帯を拝見…

目を上げたお針当番、驚愕。

帯、ない。えっ、ない!?

着物着て、一本目の腰紐結んで、おはしょり整えて、
もう一本腰紐結んで、はいおしまい。伊達締めもない。
ウエストのところで、二重になってちょっとねじれた
ピンクのモスの腰紐がのたくってる。なんで!?!!

(; д )<メダマドコー ならぬオビドコー…

サザエさんじゃあるまいし、外出するのに着物着て、
帯を締め忘れてそのまま気付かないってことがあるか?
また、出かけるときは帯を締めていたとして、
どこかで外してそのまま置き忘れるってことがあるか??

それともどこかの悪代官に「よいではないかよいではないk」

唖然とするお針当番の前で、帯なし着物さん
(年の頃は、いわゆるひとつのアラサーと見た)は
ふたたびくるりとこちらに向き直って、当番の斜め向かいに
浅く(ちょうど帯結びを庇うように)腰掛けた。そしてバッグの中から
ケータイを取り出し泰然とメールなど(たぶん)お打ちになる。

その落ち着きぶり、どこかの悪代官に「よいでは(以下略)」で
帯クルクルをされたとはとても思えない。もしかして帯…
ないの、気付いてないのか?気付かないわけがあるか?あれ。

声、かけたほうがいいのか?声、かけて大丈夫か?
どうしよう、もしも…もしもだよ。声をかけてみて

「これは馬鹿には見えない帯ですが、何か?」
とか言われたらどうしよう。

どきどきしながらも、目が離せない。
声をかけられないまま、赤坂見附に着いた。
お針は、ここで銀座線に乗り換えなければならない。
帯なし着物さんは、どこまで行くんだろう。気になる。

後ろ髪ひかれながら席を立とうとしたら、
帯なしの御方も腰を上げる。彼女が泰然と向かう先は銀座線。
ひいい、と嬉しいんだか怖いんだかわかんない悲鳴を上げて
(むろん心の中で、である)お針も銀座線ホームに向かう。

べっ、別に後をつけてるんじゃないからね。
たまたま同じ方向だったんだからっ…ていうか、
この人どこまで行くんだろう。次に降りる駅まで
同じだったらちょっと怖い。

だってさ。
もしかしたら「馬鹿には見えない帯をした人」じゃなくて
「お針にしか見えてない人」かもしれないじゃないか。

どっちが怖い?うっかり帯を締め忘れて地下鉄に乗ってる
着物姿の推定アラサー女性が現実に存在するのと、
帯を締めてない着物姿の推定アラサー女性の幽霊が
地下鉄に乗ってるのと。どっちにしたって、禅寺の振袖娘より
東京メトロの帯なし娘(推定)の方が怖いよ・゚・(ノД`)・゚・。

銀座線はそこそこの混み具合。
二つ目くらいの駅でちょっと人が降りて、席がひとつだけ
ぽかんと空く。その空いたところに、帯なし着物さん、座る。
隣に座ってた60代前半くらいのおばちゃん、何の気なしに
帯なし着物さんの方に顔を向けて リアルで (; д) ゚ ゚ ってなってた。

よかった、あのおばちゃんにも帯なし着物さんが見えるんだ。
ってことは、あの人、幽霊じゃないんだ。

って全然よくない!

目玉ポーンのおばちゃん、あまりのことに何も言えない。
そ、そうか、やっぱりおばちゃんでも言えないか、あれは…。
帯締めてない以外は、普通の着物着た人なんだけどなあ。

新橋駅で、帯なし着物さんは立ち上がって降りていった。
降りるとき、戸口の傍に立っていたお針の前を通っていった。
ちょ、しつけ糸…襟んとこと袖んとこ、でっかい針目のしつけ糸、
かかったままですよ奥サーンいやお嬢サーン!!と言いたくなったが、
帯締めてないことについてさえ何も言えないお針当番に、
そんなことを言う度胸があるわけない。

あっと言う間に帯なし着物さんは新橋駅の人並みにまぎれて消えた。
よりによって下車駅が新橋ですよ新橋。どこ行ったのかなあ。
飲み会かなあ。それともゆりかもめに乗り換えたのかなあ。
[PR]
by ura_hoshimi | 2009-11-05 00:19 | お針当番記す