某所で新月予報を出している「星見当番」の裏日記。裏当番&裏テントチームが執筆を担当


by ura_hoshimi

キャッスル月間リエがやってきた・後篇

【お針当番記す】

前回の続き。
赤振袖(と中のボディ)の元の持ち主が怒りのあまり
首だけで空中浮揚をやらかしそうな勢いだったので
月間リエ嬢にはデフォルトの服とボディに戻ってもらった。

振袖を取り戻したウチの鵺、さっそく新人に絡み始める。

「お針はねぇ、手が遅い癖に布地は沢山溜め込んでるのよー。
しかも赤地の桜模様ばっかりバカみたいに沢山あるの。」

そ、そんなことありません。菊や梅の模様だって買ってるし、
黒地に桜模様だって買ってます(言い訳になってない)!

「ほ、ホントはこれ全部赤が似合う私のために
お針が買い集めてくれ…勝手に買ってきた布だけど!
新人も赤が似合うから一枚だけ分けてあげてもいいわ!
お針は今ヒャホーイ状態だから、今のうちに上手くせかして
さっさと自分専用の振袖を作ってもらうことね。」

c0054904_1430665.jpg

「これは木綿だけど、縮緬風に細かいしぼが型押しされてるのよ。
縮緬よりも硬くて着心地は悪いと思うけど、色柄はいいの。
赤地にピンクと薄灰青の枝垂桜模様って素敵だし、
これで柔らかい縮緬だったら、私も欲しいと思うんだけど。」

これはお針もお気に入り。色違いで黒地も持ってる。
(紺地も売られてるけどそちらは色合いが気に食わず)
本当に、この色柄そのままでやわらかい縮緬のがほしいなあ。

「でもちょっと…この赤微妙に渋い色だから、
新人に着せると沈むわね。残念ね。」

c0054904_14392185.jpg

「同じ赤に桜で、ポリ縮緬のこれはどうかしら。
これすっごく柔らかいし地の赤もルビー色で華やかなの。
私が二度目に縫ってもらった卵色と黄緑の振袖も、
これくらい柔らかい縮緬で着心地がよかったわ。」

すず子さんが言っているのは「春の干菓子」振袖のことである。

「でもね、それは色が淡すぎてあんまり私に似合わなくて、
今はなんだか髪がすごいことになってる人※が着ているの。
くやしいけど似合ってたから、その振袖はあげたわ。」

※髪がすごいことになってる人

c0054904_1447538.jpg

「この縮緬、桜の花吹雪が密なところと疎らなところがあるのよ。
こう、花が疎らで赤地が多い部分と…」

c0054904_1449065.jpg

「お花がぎっしりの部分と、どこをメインにするかによって
雰囲気が変わるわよね。」

この生地は新宿オカダヤで購入。色んな色のがあった。
お針はこの赤と、あと黒地を選んだ。たっぷり幅広で、
50cmで切ってもらったが二着は余裕で取れそう。
オカダヤのポリ縮緬、桜模様だけでも数種類の柄行があって
目移りしたが、お針はこの桜がいちばん好き。

あのー、すず子さん、見ている人から
「お針はどれだけ赤地の桜が好きなんだ」と言われそうなので
ここらで他のも合わせてあげてください。ほら、紅梅色の雲取りで
梅の花模様のがあったでしょう。

c0054904_14553922.jpg

「これのことね。駄目よ!この新人には色が渋すぎ。
新人はリップカラーやアイシャドウが地味なんだから、
もっと彩度の高い赤じゃなきゃ沈んじゃうのよ。却下!」

…はい(やっぱり駄目か^^;)

「でも、裾回しと伊達襟をうんと鮮やかな牡丹色にして、
チョコレートとプラム色の金襴帯をセットにしてくれたら
私が着てあげてもいいわ。」

………。

c0054904_1521282.jpg

「私はこれがイチ押しなんだけど。
ポンポン咲きの小菊に胡蝶の模様。」

あ、それこの振袖の色違い。
チョコレート色のも可愛かったけど、後になって赤も見つけて
追加で購入。でもそれ巽ちゃん姐さん用に買ったんだけどな。

c0054904_158794.jpg

「巽お姐さまには黒地の桜で縫ってあげればいいじゃない。
伊達襟と襦袢を赤にしたらきっとすっごく似合うわよ。
これは新人さんの方が絶対いい!お花がピンクやオレンジで
華やかだし、顔映りがいいし。どうよお針!」

お針はさっきから月間リエ嬢が沈黙してるのが気になるんですが。
えらく自己主張の激しい先輩が居るところに来ちゃって
カルチャーショック状態なんじゃないでしょうね。

それにしてもすず子さん、必死…あわわ、熱心ですね。
そんなに赤い揚羽振袖を試着させたのが嫌でしたか。
意外と気に入ってくれてたんですねソレ。

「違っ…」

安心してください、それはすず子さんのものですから。
そういえばこれ、一度も他人に貸したことないと思ってたけど
お正月に一瞬だけたまきちさんに貸したじゃないですか。
あの時は怒らなかったのに、なんで今回は激しく反応したんですか。

「あの人は似合わなかったから、いいのっ!」

一刀両断、たまきちさんも結構な鵺ガールだけど
うちのすずさんにかかっては形無しだ。うちは年功序列だからな。
しかし、そうか。たまきちさんは赤振袖がすずさんほどには
似合わなかったからどうでもいいと。しかしながら、
月間リエ嬢はすず子さんに匹敵するほど赤振袖が似合うから
脅威に感じて怒ったと。ほうほう、さようでございましたか。

「うるさい!」

c0054904_15203950.jpg

「とにかく。早く新人に赤い振袖、縫ってあげてね。」

すず子さん。笑顔が怖いよ・゚・(ノД`)・゚・。
[PR]
by ura_hoshimi | 2008-11-24 15:22 | お針当番記す